りんごは健康に与える影響はかなり大きい

りんごは医者いらずとも言われる果物です。1日1個食べるだけで、健康に与える影響はかなり大きいと言われています。

 

りんごにはビタミンC、食物繊維、カリウム、ポリフェノールといった栄養素がふんだんに含まれています。さらに抗がん作用や、免疫力の強化にも役に立ちます。そういった栄養素が豊富に含まれることから、りんごは医者いらずとも言われているのです。しかもりんごはダイエットにも最適なのです。りんごは歯ごたえがあり、水分も豊富に含んでいるため、満腹中枢を刺激しやすいのです。

 

1個食べるだけで、食べたという感覚をえることも可能です。ダイエットを成功させる為に必要なことは、継続させることです。1日に2日ならだれでも、食欲を我慢することができます。しかし、それを継続させることが難しいのです。ダイエットの天敵がリバウンドです。なぜリバウンドをしてしまうのかというと、結局は無理が続かないからと言えるのです。では、ダイエットを続けさせることができる必要な要素はなにか?それは、無理なくできるということです。

 

1週間、1ヶ月続けるだけならダイエットなど無意味なのです。その期間だけ我慢を強いられるという意味しか無いのなら、結局はストレスをためるだけという結果になります。むしろ、ストレスによって、その後の暴飲暴食を誘発するという結果になってしまっては、明らかにマイナスしかないといえるでしょう。ダイエットに必要なことは、今までしてきた食生活から何かを少しでも減らすことができれば成功といえます。

 

ほんの少しでも減らすことができればそれだけで理論上体重は落ちるのです。もし、1日3食とっているとして、そのうち1食をりんごにすることができればダイエットは成功します。それだったら続けることが可能なような気がしませんか。ダイエットは日々の習慣なのです。そして習慣は無理がきかないのです。日々の食生活にりんごをとりいれることによって、健康的に無理なくダイエットをすることも可能になるのです。しかもりんごは1個200円もしませんので経済的です。