一度、黒ずんでしまった陰部でも治すことは十分に可能

日本人は他の人種と比べて比較的陰部の黒ずみが多い人が多いと言われています。

 

 

そんな陰部の黒ずみは、他の人に相談したり病院に行くのも恥ずかしいと思ってしまい自分一人で悩みを抱えてしまう人がたくさんいると思います。
そこで、今回陰部の黒ずみの原因と対策方法をお伝えします。
まず、陰部が黒ずむ原因です。

 

 

何故、黒ずむのかというとメラニンが原因と言われています。このメラニンが沈着しているからです。

 

 

通常、細胞は古いモノから新しいモノに生まれ変わり続けていますが、女性ホルモンの乱れや過度に陰部に摩擦などがかかってしまうと古いメラニンが排泄されず古いメラニンが蓄積されてしまいます。
これが、陰部の黒ずみの主な原因となっています。

 

では次に、陰部の黒ずみの予防と対策方法を紹介します。
まずは、陰部専用の黒ずみ解消クリームの使用です。

 

ネットや薬局などの店舗でも多種の陰部専用のクリームが売られていますが、ほぼどれもが細胞を活性化させ常に新しい細胞へと生まれ変わるのほ促進するためのクリームです。
このクリームでの注意点はかならず陰部専用の物を使用してください。

 

 

細胞活性化のクリームはいろいろと売られていますが、陰部はとてもデリケートな部位のため陰部専用ではないと刺激が強すぎ荒れてしまう可能性があるからです。
陰部専用は、赤ちゃん肌にも使用できるほど刺激が抑えられていますのでお肌の弱い方でも安心して使用することが出来ます。

 

 

次に、意識してほしい対策方法は陰部にあまり刺激が与えられない下着の着用です。
陰部に過度の刺激が与えられるとメラニンが大量に放出してしまうので要注意です。
まず、下着の素材はコットンや麻、シルク生地にすることをおすすめします。

 

 

これらは、他の素材と比べ肌に当たった時の摩擦力が少ないからです。
一度、黒ずんでしまった陰部でも治すことは十分に可能ですので、普段からこれらのことを注意し意識をするようにしてください。